*

【日常】平城京跡・奈良を散策してきました

公開日: : マインドマップ, 日常, 易経,

suzakumon

今日は,マインドマップ仲間と,「とあるイベント企画」の下見に,奈良は平城宮跡に行ってきました。
遷都1300年の記念行事が行われていた時には遠目で見たことはあったのですが,実際に足を運んだのは今回が初めてでした。

なんとも存在感のある朱雀門。見ているだけで良い感じです。

ここでどんなイベントを開催するのか…は,またこのブログでお知らせしていきます。

平城京跡を見た後は,バスで県庁前近辺に戻り,三条通りでランチ。興福寺を抜け,東大寺前の「森奈良漬」店を訪ねてきました。
前々から気になっていたのですが,今回,初めて購入。
瓜と奈良特産の「大和三尺」という胡瓜の奈良漬けを買いました。
詳しくは,こちら「森奈良漬」さんのホームページをご覧ください。

その後,JR奈良駅まで戻る途中のこと。
時間調整でふと入った書店。
意外に岩波文庫が揃っているので,「これはもしや…」と「ワイド岩波文庫」のコーナーを探したところ…

ああああ,あったーーーーー。

ekiwide01

岩波文庫の「易経」は持っているのですが,字が小さいので,少しでも大きいワイド版が欲しかったのです。
ところが,すでに絶版。全国の書店でもぽつぽつと在庫はあるようなのですが,現地に行かないと買えないものばかり。東京の古書店で見かけても,プレミア価格がついています。

それについに出会えたのです(感涙)

字の大きさはこんな感じです。紙の色も少し濃い目で目に優しく,何度も読みたい本はワイド版の方がいいなぁとあらためて思いました。

ekiwide02

今日は久々に奈良を散策したのですが,奈良の空気満喫,欲しかった本も手に入り,大満足の一日でした。

関連記事

【毎日易経まとめ】澤山咸から火水未済(『易経』下巻)

『易経』下巻 澤山咸から火水未済まで 【毎日易経】彖に曰く,咸は感なり。柔上りて剛下り,二気感応し

記事を読む

【本】『易断に見る明治諸事件』

「鉄道の日」に易聖を偲ぶ 今日,10月14日は「鉄道の日」 明治5年に,新橋駅と横浜駅間で鉄道が

記事を読む

【本】『完訳 7つの習慣』

『完訳 7つの習慣 人格主義の回復』(スティーブン・R・コヴィー著) 「成功と幸せを手

記事を読む

【本】『4月のある晴れた朝に100パーセントの女の子に出会うことについて』

村上春樹のファンという照れくささ 「今年こそノーベル文学賞を受賞するのでは?」…と毎年,日本中から

記事を読む

【本】新体系・中学数学の教科書(上・下)

算数から数学へ 私は今,RAKUTOという学習塾で子供達を相手に授業をしています。 子供

記事を読む

【本】『黄小娥の易入門』

易占入門の大ベストセラー 最初,昭和36年(1961年)に発売されて,大ベストセラーとなった本のリ

記事を読む

【本】『考える鉛筆』

やっぱり鉛筆が好き 文房具好きにも色々なタイプがあって,なんでも好きという人から,特定の分野にこだ

記事を読む

【毎日易経】『繋辞伝』音読(2014.10.23〜11.26)

『易経』音読 Twitterまとめ 気がつけば毎日の『易経』音読も3周回ったのですが,昨年10月下

記事を読む

【本】Hogwartsの図書館から(Harry Potter)

Harry Potterの世界 真面目な本もいいのですが,昔からファンタジーの世界は大好きで,ここ

記事を読む

【易経】『易経講話』

『易経講話』(公田連太郎・明徳出版社) 昨日紹介した『易を読むために』でも紹介されてい

記事を読む

no image
iMindMapアプリでセミナーメモ

マインドマップでセミナーメモ セミナー,講演会などに参加した時に,そ

【本】『東京ラブストーリー After 25 years』

思いがけない単行本化 昨年1月下旬発売の『週刊ビッグコミックスピリッ

no image
【本】『小暮写眞館』

ブログ再開 気がつけば半年近くもブログを更新していませんでした。

【本】『考える鉛筆』

やっぱり鉛筆が好き 文房具好きにも色々なタイプがあって,なんでも好き

【日常】あれこれお買い物

気楽なエントリー 久しぶりのブログです。 毎日メルマガで発信し

→もっと見る

PAGE TOP ↑