*

モチベーションのお話 〜勉強と動機付け〜

公開日: : 日常, 英語・英会話

『ラジオ英会話』 久々の復活

4月からNHKの『ラジオ英会話』を久しぶりに聞き始めて,しばらくは熱心に聞いていたのですが,基本的に「英語を勉強する」ということへのモチベーションに「問題」があるので,6月後半ぐらいから…ボチボチになってきて,7月にはすっかりやめてしまいました。

その後,また「やっぱりちゃんと勉強しようか」ということになって10月号分から聞き始めています。

この「勉強しようか」というモチベーション,これが実にやっかいなものですね。

モチベーションはどこからくるのか?

何かを勉強することで

昇格・昇給が見込める
良い就職先が見つかる
先生・親に褒められる

という「報酬」がある場合や,

一定の成績を修めなければ降格させられる
先生・親に叱られる

という「罰」がある場合など,これは「外発的動機付け」といわれています。

一般的にはたいていこれがきっかけになることが多いでしょう。 実際にそれだけで勉強が続くかどうかは微妙なところです。

昇格・昇給の違いが,勉強しない場合とさほど変わらない場合は動機付けは弱くなりますし,これだけではなかなか「燃料」としては長続きしません。

それに対して

勉強自体が面白い,楽しい
得られる知識が知的好奇心をくすぐり楽しい

という場合があります。これは「内発的動機付け」と言います。
こちらの方は,内面からわきでているモチベーションなので長続きしやすい,と言われています。

「動機付け」の観点から自己分析

この「外発的/内発的」の観点とは違って,学習の内容と功利性の観点から動機付けを探るという新しい見方も出ていますが,とりあえずここでは「外発的/内発的」という点だけで見てみますと,私の場合,特に英語学習について外発的な動機はあまりありません。

英語で仕事をしようか…という思いもないわけではありませんが,そこにかける…というほどのモチベーションになってきていません。今以上の力を付けなければならないのか?という点ではちょっと弱いということです。

その点,「内発的」という面では,英語自体は好きだし,楽しいので触れているということでは常に続けています。『ラジオ英会話』で「学ぶ」というのは息切れしてしまいましたが,その分以上に,huluでドラマを見たり,毎日英語の原書を何かしら読む…ということは続けていましたので,英語に触れている時間は十分です。

結局のところ,「勉強としての『ラジオ英会話』」は続けられなかったのですが,「楽しむ」って感じにすればいいのかなあ,などと考えていたりします。

 

関連記事

【ラジオ英会話】2014.4.15

今日はホテルのフロントでの会話でした。 今夜の予約状況を聞く時のフレーズでは,定番だと思うのが

記事を読む

no image

【本】【雑感】芥川賞

芥川賞受賞作品『火花』の増刷 ラジオを聴いていると,芥川賞を受賞した『火花』(又吉直樹著)がさらに

記事を読む

【ラジオ英会話】2014.4.10

今日のスキットには「ことわざ」として言い慣らされているような表現が色々と出てきましたね。 Bl

記事を読む

no image

Mac好きな人の習性

『マックな人』(藤原鉄頭著/毎日コミュニケーションズ)[/caption] 私が最初に買った

記事を読む

【雑誌】ラジオマニア2014

自己ルール 『趣味関連の雑誌について』 できるだけ趣味に絡む雑誌は買わないようにしよう・・・と思っ

記事を読む

no image

【日常】「昭和」をしのぶ

今日4月29日は「昭和の日」です。 かつては「天皇誕生日」。 平成に入ってからは,昭

記事を読む

【本】Hogwartsの図書館から(Harry Potter)

Harry Potterの世界 真面目な本もいいのですが,昔からファンタジーの世界は大好きで,ここ

記事を読む

no image

初夏の京都、北山の眺め

今日は所用で京都に来て、五条近辺を歩いておりました。 五条大橋から比叡山を眺めると、もうすっか

記事を読む

【お出かけ】神戸ルミナリエ

20年目の節目に 1995年1月17日に,阪神・淡路地域を襲った兵庫県南部地震。 この地震がもた

記事を読む

【USJ】ハリーポッターの世界を楽しむ

ハリーポッターの世界 Harry Potterは,私にとっては「英語再学習」に当たって「加速度」を

記事を読む

【本】『東京ラブストーリー After 25 years』

思いがけない単行本化 昨年1月下旬発売の『週刊ビッグコミックスピリッ

no image
【本】『小暮写眞館』

ブログ再開 気がつけば半年近くもブログを更新していませんでした。

【本】『考える鉛筆』

やっぱり鉛筆が好き 文房具好きにも色々なタイプがあって,なんでも好き

【日常】あれこれお買い物

気楽なエントリー 久しぶりのブログです。 毎日メルマガで発信し

no image
【教育】興味を持たせることの大切さ

コンパスと定規があれば無敵 小学校高学年の頃のことだと思います。

→もっと見る

PAGE TOP ↑