*

【天文】ラブジョイ彗星が見頃(C/2014Q2)

公開日: : 日常

久しぶりにワクワク

学生時代は天文同好会に所属して,それなりに観測したり,報告したり,研究発表会に参加したりといろいろ活動していたのですが,社会人になってからはすっかり遠ざかっています。

遠ざかってもう20年になるので遠ざかるにもほどがありますが。

ただ,やっぱりちょっと派手(?)な天文現象があれば喜んで食いつきます。

たとえば昨年秋の皆既月食

こちらは約2年ぶりの皆既月食ということもあって,色鉛筆でスケッチをしていました。

そして,またそんな「怠け者天文愛好家」を刺激する素敵な天文現象が!

それがラブジョイ彗星(C/2014Q2)です。

ラブジョイ彗星とは?

ラブジョイ彗星は,オーストラリアのアマチュア天文家テリー・ラブジョイさんが発見した彗星です。

2014年末から2015年にかけて話題になっているラブジョイ彗星(C/2014Q2)は,ラブジョイさんにとっては5つ目の発見となる彗星です。

最近は天体観測衛星がガンガン発見するので,地上からアマチュア観測家が見つけるというのはかなりの快挙だと思います。

さてこのラブジョイ彗星。先週7日に地球に最接近。今月末には太陽に最も近づきます。

太陽に近づくと明るくもなりますが,見えにくくもなります。

今は牡牛座の一等星アルデバランやプレヤデス星団(すばる)が目印になる,とってもわかりやすい位置にあるので,観測するなら今がオススメです。

時間も朝早くとか日没後すぐなどの観測しにくい時間ではなく,ほぼ一晩中楽しめます。9時半から11時ぐらいまでが見易いでしょう。

観測するには?

天体望遠鏡がなくても,しっかりした双眼鏡があると楽しめます。

私は10×42の双眼鏡で眺めています。

これまで手持ちでふらっと見て終わりでしたが,今日はようやくスケッチしました。

c2014q2

久々の天体スケッチなので,正確性はあまり追求しないで(こらこら)
見た感じはおおよそ描けたとは思います。

驚くのはこれが街灯のすぐ近くでの観測ということ。
もっと暗い場所に行けば,もっとすごい姿を楽しめそうです。

空の暗い場所に住んでいる方は,是非ぜひ星空を散歩してみてください。

何しろ・・・次に見られるのは8000年後とか。二度と見られませんよ!

関連記事

no image

【山歩き】交野市・竜王山

今日はゴールデン・ウィーク初日。 夕方から気分転換に山歩きにいってきました。 いつも

記事を読む

no image

【成長】1年前の自分からの手紙

先ほど,郵便受けを覗いたら,アクティブ・ブレイン協会から封筒が届いていました。最初は「小田先生の講演

記事を読む

【2015年手帳】モレスキン スケジュール&ノート

手帳購入の季節 10月も終わりに近づくと,本屋,文房具屋ともに来年の手帳コーナーがで賑わいますね。

記事を読む

no image

【ニュース】(訃報)芸術家國府理さん

芸術家の國府理さんが,個展会場でお亡くなりになったとのニュース。 毎日新聞:國府理さん

記事を読む

no image

キャリーバッグの修理

今日はとても良い天気ですね。 晴れ渡る青空…とはいかず、春霞がかかっていますが。 さて、今日はこれ

記事を読む

【論語】一簞一瓢

野菜煎餅の素朴な味 「もらいもの」ということで京都の末富さんの「野菜煎餅」をいただきました

記事を読む

ブログとSNSとの連携

WordPressでブログ 私はサイトもブログも,レンタルサーバーを借りて,WordPressで作

記事を読む

no image

【日常】京都市新庁舎基本計画のお話

家で仕事をしている時は,ラジオをかけながらというのが基本スタイル。そのほとんどがFMαステーションを

記事を読む

no image

初夏の京都、北山の眺め

今日は所用で京都に来て、五条近辺を歩いておりました。 五条大橋から比叡山を眺めると、もうすっか

記事を読む

iMindMap7とMac OS X Yosemite,Javaの関係

Mac OS Xの最新バージョン アップデート後の「このMacについて」[/caption]

記事を読む

【本】『東京ラブストーリー After 25 years』

思いがけない単行本化 昨年1月下旬発売の『週刊ビッグコミックスピリッ

no image
【本】『小暮写眞館』

ブログ再開 気がつけば半年近くもブログを更新していませんでした。

【本】『考える鉛筆』

やっぱり鉛筆が好き 文房具好きにも色々なタイプがあって,なんでも好き

【日常】あれこれお買い物

気楽なエントリー 久しぶりのブログです。 毎日メルマガで発信し

no image
【教育】興味を持たせることの大切さ

コンパスと定規があれば無敵 小学校高学年の頃のことだと思います。

→もっと見る

  • 2015年1月
    « 12月   2月 »
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
PAGE TOP ↑