*

【本】「ラジオ番組表・2015春」

公開日: : ラジオ,

ラジオ雑誌を買ってみた

ラジオ関連の雑誌は,機器類に関するマニアックなものが多い,という印象なのですが,ソフト面,つまり番組にテーマを置いた雑誌があります。

それが「ラジオ番組表2015年春号 (三才ムックvol.793)」です。

これは番組に関する本だから,きっとそれなりに楽しく読めるだろう・・・って思って買ってみました。Amazonでポチッとなです。

開けてびっくり!

発注して翌日,届きました 🙂
ふむふむ。さあ,どんな雑誌かな?おお!表紙をめくったところで,MBSラジオの広告ページじゃないですか。「松井愛のすこ〜し愛して」の番宣です。松井愛さんのファンとしてはいきなり嬉しいページ 😀
最初はいくつか記事があるようだな。

ふむふむ。「本編」はどうかな??

え?え?

な,なんと,本体は,見開きで各局の放送局が発行している番組表が転載されているだけなのです。しかも,雑誌は横開きなのに,縦置きしないと読めないタイプ・・・

おいおい,これで1000円? 😡 

と,最初は思いました。

じっくり見てみると・・・

最初は,ええーーーって思いました。番組表自体は放送局にお願いしたらもらえます。
MBS放送は,受信報告した時にペリカードと一緒に送ってくれたし,「松井愛のすこ〜し愛して」に投稿したら,採用記念に番組グッズと最新版の番組表をくれました。

ふーむ・・・と最初は思いました。

でも,あらためてよく見ると,各局の基本情報がまずきちんと書いてあります。
受信報告や番組表請求先や請求方法などは,HPを見たのでは意外に分かりにくいことだったりします。
さりげなくペリカードの画像が載っているのですが・・・わたしが最近もらったものと違うので,「も,もしかして他にもいろいろデザインがあるのか?」と,そういう期待も高まりました。一度もらったところでも,時期をあけて,あらためて受信報告してみようなんてことも思いました。

じっくり楽しもう

今回,この本を買った一つの目的は,このGW中に,「JR120円の旅」をやろうと思っているからです。このことはあらためて詳しく書きますが,旅先でラジオを聞いてみて,それが自分が聞こうとしているものかどうか・・を確認するのには番組内容がわかる必要があります。

ネットで調べたらいいようなものですが,田舎だとウェブ利用環境が悪い可能性はあります。いくつかの放送局を見比べる,というのにはこの雑誌1冊手元にあればいいわけです。

まずはそういう形で外であれこれラジオを聞いてみて,局を特定するために使う,という形で活用してみます。

radiko.jpの時代だからこそ?

さて,これは全国のラジオ番組が分かる雑誌です。北から南までずっと眺めているうちに,気になる番組が見つかるかもしれません。そんな時に,radiko.jpの有料会員になれば,加盟局であればその放送が聴けるわけです。

そういう「発見」の楽しみもあるかもしれません。

個人的にはパソコンやスマホじゃなくて,ラジオで聞きたいんですけどね。

何はともあれ,のんびり楽しみたいと思います。

 

 

関連記事

【辞典類】日本語の表記は奥深いので…

今朝のメルマガに書いた話なのですが… まぐまぐ「1日1粒!『幸せのタネ』」2014年4月17日

記事を読む

【本】『ビジネスパーソンのための易経入門』

占いでもなく哲学でもない 『易経』とはなんぞや?というと,常に問題になるのは「易の二面性」です。

記事を読む

【本】韓非子 ビギナーズ・クラシック

名前だけは知っている 古代中国の春秋・戦国時代に様々な学者が現れ,それぞれの考えを大いに喧伝しまし

記事を読む

【本】『あさきゆめみし』

期間限定無料のkindle版 「期間限定無料」というのにひかれてダウンロードしてみました。 高校

記事を読む

【ラジオ】FMレコパル 1号限りの復刊

FM情報誌という存在 「FM情報誌」というジャンル自体が,もはや10数年前のもので,20代,ひょっ

記事を読む

【本】Hogwartsの図書館から(Harry Potter)

Harry Potterの世界 真面目な本もいいのですが,昔からファンタジーの世界は大好きで,ここ

記事を読む

no image

【本】『孟子』

松蔭の愛した『孟子』 日頃から『易経』を手にしているのですが,『論語』を始めとする四書五経を一通り

記事を読む

【易・本】『最高の人生教科書 易経』

縁尋機妙で導かれた易経との出会い 私が『易経』に興味を持つようになったきっかけは,小田全宏先生との

記事を読む

【本】『授業に生かすマインドマップ』

具体的にどう使うの? マインドマップが役に立つらしい… そういうことは耳にしたことがあっても,で

記事を読む

【本】『論語に学ぶ』

心の軸がぶれる感覚 人というのは弱いもの・・・だと私は思います。 楽したいという気持ち,遊ん

記事を読む

【本】『東京ラブストーリー After 25 years』

思いがけない単行本化 昨年1月下旬発売の『週刊ビッグコミックスピリッ

no image
【本】『小暮写眞館』

ブログ再開 気がつけば半年近くもブログを更新していませんでした。

【本】『考える鉛筆』

やっぱり鉛筆が好き 文房具好きにも色々なタイプがあって,なんでも好き

【日常】あれこれお買い物

気楽なエントリー 久しぶりのブログです。 毎日メルマガで発信し

no image
【教育】興味を持たせることの大切さ

コンパスと定規があれば無敵 小学校高学年の頃のことだと思います。

→もっと見る

  • 2015年5月
    « 4月   6月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑