*

【天文】皆既月食観察記録

公開日: : 日常

ギリギリ間に合ったー

2014年10月8日,3年ぶりの皆既月食が起こりましたが,みなさんは観察されましたか?

私は仕事が終わって家に帰り着いたのが7時過ぎで,もうほとんど部分食の終わりがけ,皆既食の10分ぐらい前というタイミングでした。

すぐに着替えて,三脚に双眼鏡を装着,スケッチ道具を用意して観察開始をしたときはもうホントに皆既直前でした。

皆既食の様子

皆既食5分後と30分後の様子をスケッチしましたのでお見せします。

IMG_0001

さすがに久々のスケッチだとクオリティは低くなりますが,でもおおよその特徴はつかめたと思います。

皆既食に入っても北端は明るく,それは食が最大となる20時前でも明るい部分は残っていました。
対して南端は焦げ茶色,濃い橙,そういった色で全体的に暗めの印象が強い皆既食でした。

部分食になってから

皆既食をしばらく堪能したあと少し休憩(というか晩ご飯)の後,部分食を観察しました。

皆既の間の赤銅食の月も良いのですが,部分食もいいですね。地球の影の縁をみるわけで,スクリーン上に写った地球の影を想像するだけでロマンを感じます。普段は見ることのない地球の影です。 

太陽,地球,月の三者が織りなす影絵みたいなものです。これがロマンと言わずしてなんという?

などと大層なことではないのですが,やっぱりワクワクします。

IMG_0002

部分食になると明るい方に目が行ってしまい,赤黒い部分の雰囲気をつかむのは難しくなるのですが,まだまだこのぐらいの部分食の間は,赤系統の色を観察することができます。

次回の皆既月食は?

次回,日本で見られる皆既月食は2015年4月4日ということでなんと半年後。
意外にすぐですね。

皆既月食は肉眼でも楽しめるし,「探す」ほどのこともなく誰でも楽しめるし,双眼鏡などで見るのでも,時間がたっぷりあるので機材の取り合いにもならない。
なんと素晴らしい天体ショーでしょう!

ということで,次回も楽しみにしたいですね!

関連記事

no image

【本】【雑感】芥川賞

芥川賞受賞作品『火花』の増刷 ラジオを聴いていると,芥川賞を受賞した『火花』(又吉直樹著)がさらに

記事を読む

ルーブル美術館展とマグリット展

「芸術の秋」らしく? 月曜日にJR車内で「ルーブル美術館展 9/27で終了!」というポスターを見か

記事を読む

【お出かけ】神戸ルミナリエ

20年目の節目に 1995年1月17日に,阪神・淡路地域を襲った兵庫県南部地震。 この地震がもた

記事を読む

【マインドマップ】ペンと紙で楽しく遊ぶ

ペンと紙でワクワクする ようやくお気に入りのペンと紙のコンビができました。 それがどれくらい

記事を読む

【論語】一簞一瓢

野菜煎餅の素朴な味 「もらいもの」ということで京都の末富さんの「野菜煎餅」をいただきました

記事を読む

【Mac】なんだかんだと鍛えられました

何をするわけでもなく毎日起動 私が最初に自分で買ったパソコンはPowerMac7500/100。

記事を読む

【台風16号】防災の備え

台風16号フォンウォン また台風が日本を直撃しそうです。 今(23日午前9時現在)の気象庁発表の

記事を読む

no image

【日常】運動不足解消の試み

先日,10年以上ぶりに健康診断に行きました。 本来,毎年受けるべきところですが,なんのかんのと遠ざ

記事を読む

【USJ】ハリーポッターの世界を楽しむ

ハリーポッターの世界 Harry Potterは,私にとっては「英語再学習」に当たって「加速度」を

記事を読む

no image

【散歩】今昔:暗い山道

  今日も運動不足解消に…と,「かいがけの道」から「傍示の里」まで歩いてきま

記事を読む

no image
iMindMapアプリでセミナーメモ

マインドマップでセミナーメモ セミナー,講演会などに参加した時に,そ

【本】『東京ラブストーリー After 25 years』

思いがけない単行本化 昨年1月下旬発売の『週刊ビッグコミックスピリッ

no image
【本】『小暮写眞館』

ブログ再開 気がつけば半年近くもブログを更新していませんでした。

【本】『考える鉛筆』

やっぱり鉛筆が好き 文房具好きにも色々なタイプがあって,なんでも好き

【日常】あれこれお買い物

気楽なエントリー 久しぶりのブログです。 毎日メルマガで発信し

→もっと見る

PAGE TOP ↑