*

【中つ国】『指輪物語』の原書コレクション

公開日: : 最終更新日:2014/11/09 中つ国,

60th記念版 『指輪物語』原書

映画『ロード・オブ・ザ・リング』が公開されてもう10年が経ちます。

今はその「前編」に当たる『ホビットの冒険』の映画が順次公開されているところです。

さて,『ロード・オブ・ザ・リング』の原作”The Lord of the Rinsg”の初版が出版されたのが1954年。今年はちょうど60周年ということで,記念版が出版されています。

screenshot60th

Tolkienブックショップからの販促メール

Tolkienの関連書籍はHarperCollinsが主に出版していて,特別にTolkienブックストアを開設しています。
トールキン オフィシャルオンラインストア

ここは本当に素敵な本がたくさん並んでいて,どれも欲しくなってしまうのですが,今回のこの60周年記念のアラン・リーの挿絵50枚入りのハードカバー”The Lord of the Rings“ほど魅力的なのはありません。

上の画像は,トールキンオンラインストアからのメールですが,その前にFacebookでこの本の存在を知って,もう速攻でカートに入れてしまいました。。。。今は届くのを首を長くして待っています。

これまでに何種類も原書を買っているのに(中身はほぼ同じ),またコレクションを増やしてしまいました。
それでもなぜか買ってしまいたくなる魅力があるのが,「指輪物語」の原書です。

「指輪物語」のファンで,原書を読んでみたいと思っている方のために,少しずつご紹介してみたいと思います。

関連記事

【本】『人生と陽明学』

安岡正篤活学シリーズ PHP文庫の活学シリーズの第2弾に当たるのが,この『人生と陽明学 (PHP文

記事を読む

【本】Hogwartsの図書館から(Harry Potter)

Harry Potterの世界 真面目な本もいいのですが,昔からファンタジーの世界は大好きで,ここ

記事を読む

no image

iMindMapアプリでセミナーメモ

マインドマップでセミナーメモ セミナー,講演会などに参加した時に,その講義録にマインドマップを使う

記事を読む

【本】『春秋左氏伝 ビギナーズクラシック』

『易経』を学ぶなら外せない古典 『易経』が,本来は「占筮の書」であることは誰しもご存知でしょう。

記事を読む

【本】『高い城の男』

もしも日本が戦勝国なら・・・ 第二次世界大戦が終了して70年という節目の時期に,「もしも日本が戦勝

記事を読む

【本】『壬生義士伝』(浅田次郎著)

浅田次郎との出会い 浅田次郎の本との最初の出会いは,20年近く前に『ビジネスジャンプ』に連載されて

記事を読む

【易経】『易経講話』

『易経講話』(公田連太郎・明徳出版社) 昨日紹介した『易を読むために』でも紹介されてい

記事を読む

no image

【本・マインドマップ】ふだん使いのマインドマップ

実際,どうなの?マインドマップって? 「マインドマップ」という言葉は聞いたことはあるし,本を読んで

記事を読む

【本】『デジタルマインドマップ超入門』店頭ディスプレイ

TLI(ThinkBuzan公認インストラクター)仲間の金子さんが書かれた『デジタルマインドマップ超

記事を読む

【本】『オロビアンコの奇跡』(追記あり)

赤・白・緑の目を引くリボン いわゆる「ブランドもの」については,自分の好きな分野に関してはとことん

記事を読む

no image
iMindMapアプリでセミナーメモ

マインドマップでセミナーメモ セミナー,講演会などに参加した時に,そ

【本】『東京ラブストーリー After 25 years』

思いがけない単行本化 昨年1月下旬発売の『週刊ビッグコミックスピリッ

no image
【本】『小暮写眞館』

ブログ再開 気がつけば半年近くもブログを更新していませんでした。

【本】『考える鉛筆』

やっぱり鉛筆が好き 文房具好きにも色々なタイプがあって,なんでも好き

【日常】あれこれお買い物

気楽なエントリー 久しぶりのブログです。 毎日メルマガで発信し

→もっと見る

PAGE TOP ↑