*

【本】『ジャグリングで始める驚異の能力開発』

公開日: : マインドマップ,

IMG_1300

以前に,ジャグリングが脳の活性化,能力開発にとても有効だということをブログに書きました。

so-netブログ 楽しく豊かなマインドマップライフを全ての人に 2013年11月23日投稿記事
ジャグリングで脳のトレーニング

その後,「トニー・ブザンがジャグリングに関する本を書いているんだよ」ということを先輩TLIから聞いて,本を探しまわったのですが,日本語訳はプレミアがついていてなかなか手が出る値段ではありませんでした。

Amazon.ukまで手を伸ばして,原書を取り寄せたのが冒頭の写真です。本がタダみたいな値段になっていたので,日本で日本語版を買うより,イギリスから原書を取り寄せる方が圧倒的に安いというのも皮肉なものです。

さて,その日本語版。

復刻ドットコムで復刻リクエストにあがっているということを知りました。

私も登録して,早速投票しました。

この本は,本当に面白いし,ためにもなる。一人でも多くの人に読んで欲しいので,復刻が実現すると嬉しいなぁ。

関連記事

【易経】『リーダーの易経』

龍の物語で読み解く『易経』の入門書 待ちに待った新刊 易経研究家の竹村亞希子先生の最新刊が出まし

記事を読む

no image

【絵本】『もうぬげない』

表紙に惹かれて 絵本を選ぶのは難しいものです。 特に読み聞かせする子供が身近にいるわけではなく,

記事を読む

【本】『孫子』

『孫子』に興味を持ったということについては,以前にも書いた(『孫子・三十六計』)ところですが,ここで

記事を読む

【本】『高い城の男』

もしも日本が戦勝国なら・・・ 第二次世界大戦が終了して70年という節目の時期に,「もしも日本が戦勝

記事を読む

トニー・ブザン 優れたリーダーは「学び方」を知っている

昨年末に発売された「マインドマップ・リーダーシップ―――現場主導で組織に革命を起こす」に関連して,ダ

記事を読む

【映画】『インサイドヘッド』

頭の中では何が? 今日は久しぶりに映画館に足を運んで『インサイドヘッド』をみてきました。 「

記事を読む

【本】韓非子 ビギナーズ・クラシック

名前だけは知っている 古代中国の春秋・戦国時代に様々な学者が現れ,それぞれの考えを大いに喧伝しまし

記事を読む

【Amazon】Kindleの新モデル

一度使うと手放せない 日本向けのKindleが発売されてすぐは品薄で入手困難でしたが,しばらくして

記事を読む

【易経】『易経講話』

『易経講話』(公田連太郎・明徳出版社) 昨日紹介した『易を読むために』でも紹介されてい

記事を読む

【おススメ】お出かけ時のマインドマップ道具

いつでもどこでもマインドマップ マインドマップの良いところはどんなことにも使えることです。

記事を読む

no image
iMindMapアプリでセミナーメモ

マインドマップでセミナーメモ セミナー,講演会などに参加した時に,そ

【本】『東京ラブストーリー After 25 years』

思いがけない単行本化 昨年1月下旬発売の『週刊ビッグコミックスピリッ

no image
【本】『小暮写眞館』

ブログ再開 気がつけば半年近くもブログを更新していませんでした。

【本】『考える鉛筆』

やっぱり鉛筆が好き 文房具好きにも色々なタイプがあって,なんでも好き

【日常】あれこれお買い物

気楽なエントリー 久しぶりのブログです。 毎日メルマガで発信し

→もっと見る

PAGE TOP ↑