*

【本】『魂の経営』

公開日: : マインドマップ,

本の「発掘」

先日の3連休,溜まりに溜まった部屋の中の「あれこれ」を大処分。
もう不要になった日本語教育関連の書籍やさまざまな雑誌類を思い切って処分してみました。

日本語教育の書籍も「改訂版」「新版」が出ているので,実際に現場に出ることになっても,結局新しいのが必要になるので古いのは要らない。そういう感じで「もう使わない」と判断したものは処分。雑誌類も「いつか読み直したい」という記事があるので置いてあったのですが,2年も経てば情報も古くなりますから処分。

そんな感じの作業中に,ちょうど1年前にAmazonに発注しておきながら,未開封だった箱を発見。それがこの本『魂の経営』(古森重隆著・東洋経済出版社)でした。

富士フイルムという会社

2000年ごろまでは,富士フイルムにおける写真感光材料(フィルムや印画紙)の売り上げは6割,利益の3分の2を占めていたそうです。

しかし,すでに「デジタル化の波」はひたひたと押し寄せてきていました。

本業,屋台骨の商品が社会からなくなっていくという状況で,いかにして富士フイルムという会社が存続できたのかというお話。しかもリーマンショックや円高という逆風だらけの中です。

書かれてあることは,後から読めば「そりゃそうだよね」ということかもしれませんが,「現状を把握し,先を読み,プランを立て,社員全員に伝え共有し,実行,やり抜く」ということをどれだけの経営者ができるのか?

こういう本は,読む人それぞれが自分自身の立場に置き換えつつ読むとより良いでしょう。

久々の読書マインドマップ

ということで,どこにどう反応するかは人それぞれの課題。

私自身については,「これはいい」と思ったところをまとめたマインドマップをここに載せておくことでお茶を濁しておきます。

booktamashii

最初は丁寧に書こうと思っていたのに,だんだん思考に手がついていかなくて,若干雑になってます(苦笑)

関連記事

【本】『東京ラブストーリー After 25 years』

思いがけない単行本化 昨年1月下旬発売の『週刊ビッグコミックスピリッツ』に創刊35周年記念読切とし

記事を読む

【本】日経サイエンス9月号(2014年) 特集『記憶』

あなたは3年前の今日,何をしていたか覚えていますか? 今月の日経サイエンス2014年09月号の特集

記事を読む

【雑誌】ラジオマニア2014

自己ルール 『趣味関連の雑誌について』 できるだけ趣味に絡む雑誌は買わないようにしよう・・・と思っ

記事を読む

no image

【本】『竜馬がゆく』

15歳の春に 司馬遼太郎の小説に初めて「はまった」のが,この『竜馬がゆく(文春文庫)』だったと記憶

記事を読む

【イベント】本格始動 奈良・ビッグマインドマップ

未来に向けて 発信せよ! マインドマップ公認インストラクターになって,これだけはやってみたい!と思

記事を読む

【文房具】ステッドラー・ノリスクラブ12色

マインドマップと色鉛筆 マインドマップを描くときに欠かせないのが,カラーペンと色鉛筆です。

記事を読む

【本・漫画】『鉄子の育て方』

久々にピンときた漫画 私が漫画をよく読むようになったのは大学に入ってから。 そのあと漫画喫茶で『

記事を読む

【本】『論語に学ぶ』

心の軸がぶれる感覚 人というのは弱いもの・・・だと私は思います。 楽したいという気持ち,遊ん

記事を読む

【本】『重力とは何か』

アインシュタインの予想から100年後の快挙 先日(2016年2月11日),アメリカを中心とした国際

記事を読む

no image

【ニュース】(訃報)芸術家國府理さん

芸術家の國府理さんが,個展会場でお亡くなりになったとのニュース。 毎日新聞:國府理さん

記事を読む

no image
iMindMapアプリでセミナーメモ

マインドマップでセミナーメモ セミナー,講演会などに参加した時に,そ

【本】『東京ラブストーリー After 25 years』

思いがけない単行本化 昨年1月下旬発売の『週刊ビッグコミックスピリッ

no image
【本】『小暮写眞館』

ブログ再開 気がつけば半年近くもブログを更新していませんでした。

【本】『考える鉛筆』

やっぱり鉛筆が好き 文房具好きにも色々なタイプがあって,なんでも好き

【日常】あれこれお買い物

気楽なエントリー 久しぶりのブログです。 毎日メルマガで発信し

→もっと見る

  • 2014年11月
    « 10月   12月 »
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
PAGE TOP ↑