*

【マインドマップ】デジタルマインドマップの入門書

公開日: : マインドマップ,

ThinkBuzan公認マインドマップインストラクター仲間の金子さんが,iMindMapの入門書を出版されます。

デジタルマインドマップ超入門』(金子正晃著)
(↑クリックすればAmazonに飛びます)

iMindMapの中でもタブレット版ユーザー向けの入門書です。

iMindMapを筆頭に,マインドマップに関するアプリは非常にたくさんありますが,やはり本家本元のiMindMapが一番マインドマップらしい。ただ,ヘルプやチュートリアルが英語なのが…と困っていらした方も多いと思います。

金子さんは,インストラクター仲間の中で最もiMindMapに造詣が深い方で,私たちインストラクターも金子さんに講義をしていただくほどです(今週末に勉強会をするのです!)

今回,ご縁があって,私がiMindMapで作ったマインドマップも,事例としてひとつ採用していただきました。

一人でも多くの人がこの本を手に取って,iMindMapに親しんでくださるといいなぁと思っています。
今から出版されるのが楽しみです!

関連記事

【本】『黄小娥の易入門』

易占入門の大ベストセラー 最初,昭和36年(1961年)に発売されて,大ベストセラーとなった本のリ

記事を読む

no image

【本】『脳が認める勉強法』

学ぶ前に学ぼう 大学受験であれ,資格取得であれ,大事なことは「効率的な学びの方法」を知っているかど

記事を読む

【本】『易経 ビギナーズ・クラシック 中国の古典』

「君子,占わず」は本当か? 高島嘉右衛門に関する本(『横浜をつくった男』『乾坤一代男』の2冊)を読

記事を読む

【本】『易入門』

『易』の二面性 『易経』には二つの側面があります。 その成り立ちの本来の姿というべきか,「占いの

記事を読む

只管音読 國弘流英語の話し方

同時通訳の神様 國弘正雄氏の訃報に接して 同時通訳の神様と言われた國弘正雄氏がお亡くなりになりまし

記事を読む

【おススメ】お出かけ時のマインドマップ道具

いつでもどこでもマインドマップ マインドマップの良いところはどんなことにも使えることです。

記事を読む

【本】韓非子 ビギナーズ・クラシック

名前だけは知っている 古代中国の春秋・戦国時代に様々な学者が現れ,それぞれの考えを大いに喧伝しまし

記事を読む

【マインドマップ実践講座】テーマ別に活用法をトレーニング!

テーマ別・マインドマップ実践講座 開講! 今日は,テーマ別・マインドマップ実践講座を開催しました。

記事を読む

【映画】『エヴェレスト 神々の山嶺』

映像化不能と言われた作品の映画化 昨年秋に「ついに映画化される」という情報を耳にして,ずっと楽しみ

記事を読む

【易経】『リーダーの易経』

龍の物語で読み解く『易経』の入門書 待ちに待った新刊 易経研究家の竹村亞希子先生の最新刊が出まし

記事を読む

no image
iMindMapアプリでセミナーメモ

マインドマップでセミナーメモ セミナー,講演会などに参加した時に,そ

【本】『東京ラブストーリー After 25 years』

思いがけない単行本化 昨年1月下旬発売の『週刊ビッグコミックスピリッ

no image
【本】『小暮写眞館』

ブログ再開 気がつけば半年近くもブログを更新していませんでした。

【本】『考える鉛筆』

やっぱり鉛筆が好き 文房具好きにも色々なタイプがあって,なんでも好き

【日常】あれこれお買い物

気楽なエントリー 久しぶりのブログです。 毎日メルマガで発信し

→もっと見る

PAGE TOP ↑